kimedoki

男の「キメドキ」、サプライズプロポーズを成功に導く情報サイト | キメドキ

twitter facebook b

メニュー HOME 検索

成功率74%! クリスマスのプロポーズで末永い幸せを

成功率74%! クリスマスのプロポーズで末永い幸せを


アンケート調査によると、クリスマスに告白やプロポーズをした人の74%が成功していることがわかりました。

ただでさえ街中がロマンティックなムードになるクリスマスなのだから、プロポーズも成功率が高いのは当たり前のようにも思えますが、クリスマスのプロポーズは成功率が高まるだけではありません。
どのようなプロポーズを行ったかによって後の夫婦仲にも影響があるという統計結果があり、さらにクリスマスのプロポーズには夫婦仲がより継続するポイントがあるのです。
そう、クリスマスプロポーズは単に相手からOKの返事をもらえるだけでは終わらないのです。

今回はプロポーズ成功後にも焦点をあてて「一生の思い出に残る素敵なプロポーズだった」と満足してもらうため、何故クリスマスが良いのかを紹介していきます。

プロポーズ「なし」の夫婦は「あり」の夫婦と比べて離婚率が高くなる?

成功率74%! クリスマスのプロポーズで末永い幸せを

プロポーズをするならクリスマスがオススメですが、愛する彼女に結婚OKの返事をもらい、さらに夫婦になっても末永く幸せに過ごせるよう、クリスマスプロポーズの成功率をさらに上げる必要があります。

それは、「サプライズ」なクリスマスプロポーズにすることです。
「クリスマスだからいつもよりちょっとロマンチックなデートがしたいな」
「クリスマスだからちょっと特別なプレゼントが欲しいな」

そんな風に彼女がいつもより「ちょっと」だけ期待を寄せるクリスマスは、サプライズでプロポーズするのに最適です。
なぜなら人間は、自分の期待を上回る出来事や想像していなかった出来事(=サプライズ)を体験した時に「感動する」ものであり、末永く幸せになるプロポーズにはこの「感動」が必須だからです。

では「なぜ感動してもらう必要があるか」というと、女性はプロポーズを覚えていなかったり認識していなかったりすることが意外と多いからです。
こちらもアンケート結果によるものですが、男性が「プロポーズをした」と考えていても、女性が「プロポーズをされた」と考えていないことがあります。
この認識違いが起きている割合は夫婦10組で1組と、意外と大きな数字になっています。

プロポーズなしの夫婦はプロポーズを行った夫婦と比べて離婚率が高くなる傾向にあるため、しっかりと記憶に残すためにもクリスマスにサプライズなプロポーズをおすすめします。

ロマンチックなシチュエーションが既に用意されている?

成功率74%! クリスマスのプロポーズで末永い幸せを

多くの女性はロマンチックな雰囲気を好みます。

男性は、一生に一度のプロポーズぐらいは照れくさくても王子様になったような気持ちで振る舞ってみましょう。
もちろんお相手の女性はお姫様です。
お花を贈ってみたり、ちょっと大げさにエスコートしてみたりと、普段ならやらないようなことをあえてやってみるのも良いでしょう。
あまりやり過ぎる必要はないですが、そんな心持ちでプロポーズするのがおすすめです。

冬の澄んだ空気にイルミネーションが輝き、クリスマスソングが流れる雰囲気が、そんなロマンチックな演出を後押ししてくれるはずですよ。

普段から優しくしすぎることはおすすめしませんが、クリスマスにポイントを絞って「ちゃんとやる」ことは結婚後の夫婦生活にも活きます。

多くの男性は好きを伝えることが苦手ですが、女性はプロポーズの一回きりでも「ちゃんとしてくれた」ということを覚えているものです。逆にプロポーズを避けていると結婚後などふとした時に思い出して苛立ちの原因となることもありますので、街中がロマンティックなムードになっているクリスマスに王子様になりきって、彼女をお姫様にしてあげてみてはいかがでしょうか。

この記事の著者紹介

⑤

石田 ムササビ
1983年生まれ。女性(未婚) 美容師。

高校時代からあらゆるタイプの男性との恋愛を経験。髪型だけではなく恋も思い通りで、恋愛相談を目的に来店する女性客も多い。ライティングの仕事も来店したお客様のススメで始めた。数多の恋愛経験から培った独自の恋愛テクニックが魅力。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女の夢を叶えるプロポーズ

彼女の夢を叶えるプロポーズ

新着の記事

オススメの記事