kimedoki

男の「キメドキ」、サプライズプロポーズを成功に導く情報サイト | キメドキ

twitter facebook b

メニュー HOME 検索

バーで大人のプロポーズを! カクテル言葉で選ぶ究極のカクテル5選

バーで大人のプロポーズを! カクテル言葉で選ぶ究極のカクテル5選


レストランやバーでプロポーズをしようと考えている人も多いかと思います。

せっかくおしゃれで雰囲気のあるレストランやバーに行くなら、おいしいカクテルを飲みながらプロポーズをしたいですよね。
実はカクテルにも花言葉ならぬ「カクテル言葉」があることをご存知でしょうか。
今回は、プロポーズにピッタリなカクテル言葉を持つカクテルを5つご紹介します。

 

プロポーズにピッタリなカクテル5選

1.XYZ
ライトラムとコアントロー、レモンジュースをシェイクして作るXYZは、「永遠にあなたのもの」という意味。プロポーズにぴったりですね。また、XYZがアルファベットの最後であることから、「これ以上のものはない」という意味もあるのだとか。

2.ブルーラグーン
ウォッカ、ブルーキュラソー、レモンジュースをシェイクしたショートタイプのブルーラグーン。「誠実な愛」という意味のカクテルで、見た目はさわやか。お酒に強くない人でも飲みやすいのが良いですね。

3.ハイライフ
ウォッカベースにホワイトキュラソー、パイナップルジュース、卵白を加えたショートタイプのハイライフ(ウォッカベースのカクテルを指す)のカクテル言葉は「私はあなたにふさわしい」。見た目もおしゃれで飲みやすいです。

4.ホーセズネック
「運命」というカクテル言葉を持ったホーセズネック。ブランデーとジンジャーエールに、レモンの皮をグラスにひっかけたさっぱりとしたカクテルです。意味を伝えてあげれば、ロマンチックなプロポーズになること間違いなし!

5.サイドカー
ブランデーベースのサイドカーのカクテル言葉は「いつも二人で」。
これからずっと二人で生きていこうという気持ちを伝えるのにぴったりのカクテルです。

 

プロポーズにぴったりなバー

バーで大人のプロポーズを! カクテル言葉で選ぶ究極のカクテル5選

 

バーでプロポーズをするなら、ホテルのバーがおすすめです。
パークハイアット東京の「ニューヨークバー」やセルリアンタワー東急ホテルの「タワーズバー ベロビスト」、ホテルグランパシフィックLE DAIBAの「スカイラウンジ スターロード」など、ホテルのバーは高層階にあることが多く、きれいな夜景を一望することができますよ。
もちろん、2人の行きつけのバーや思い出のバーでも構いませんが、できるだけ二人きりになれる空間があるお店を選びましょう。

 

どうやってバーに誘う?

バーでプロポーズをしようと思っているなら、その前に食事をするレストランはバーの近くにあるお店を選びましょう。食事が終わってから「近くにいいお店があるから、もう一軒行かない?」と言えば誘いやすいですよね。
また、あらかじめホテルに宿泊予約をしておいて、チェックインしてから「ラウンジを見に行ってみようよ」と誘うのもさりげなくていいですね。
あくまでさりげなく、自然にエスコートしてサプライズの瞬間を作りましょう。

 

この記事の著者紹介

⑤

石田 ムササビ
1983年生まれ。女性(未婚) 美容師。

高校時代からあらゆるタイプの男性との恋愛を経験。髪型だけではなく恋も思い通りで、恋愛相談を目的に来店する女性客も多い。ライティングの仕事も来店したお客様のススメで始めた。数多の恋愛経験から培った独自の恋愛テクニックが魅力。


このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女の夢を叶えるプロポーズ

彼女の夢を叶えるプロポーズ

新着の記事

オススメの記事