kimedoki

男の「キメドキ」、サプライズプロポーズを成功に導く情報サイト | キメドキ

twitter facebook b

メニュー HOME 検索

海外の授業風景

まさか……生徒の前で!? ホームルームが一転! アメリカで行われた教師のプロポーズとは?


 

日本でも時折、ビックリするようなプロポーズがネットやテレビで取り上げられていますが、視野を世界規模に広げると、日本では考えもつかないようなプロポーズが行われています。その中でも今回ご紹介するのが、アメリカ・オハイオ州の小学校で行われた教師によるプロポーズ。「……小学校!?」と耳を疑いたくなりますが、これは実際に起こった出来事です。実際にあった感動プロポーズストーリーをご紹介します。

 

ネット上で話題沸騰! 小学校が舞台の教師による感動プロポーズとは?

インターネット上に動画がアップされたことをきっかけに、日本でも話題となっているのが、アメリカ・オハイオ州の小学校で行われた教師による公開プロポーズ。
教師歴17年という大ベテラン先生のジェイソン・サイファートさん(39)が、同僚の女性教師アリー・バーカーさん(28)に、学校のホームルーム中に生徒の前でプロポーズをしたのです。この驚くべき出来事を目の当たりにした生徒たちは、当然大盛り上がり。2人の幸せそうな姿に大歓声が起こったそうです。
しかし、なぜサイファート先生は、あえて生徒の前でプロポーズを行ったのでしょうか。さらに詳しく掘り下げてみましょう。

 

実は少し前から噂になっていた? 誠実さあふれるプロポーズ計画

公開プロポーズを通して学校公認の仲になったサイファート先生とアリー先生ですが、実はプロポーズよりも前から、2人の関係は生徒たちの間で噂になっていたそうです。
実際に、生徒たちから「サイファート先生とアリー先生は付き合っているの?」と聞かれたこともあったとか。その度に、サイファート先生とアリー先生は、2人の関係のことをはぐらかしていました。
しかし、2人の噂話をしている生徒たちは、小学5年生というセンシティブなお年頃。このまま真相を隠し続けて、生徒たちが勉強に集中できなくなってはいけないと感じたサイファート先生は、生徒たちに全てを打ち明けて、さらにプロポーズもしてしまおうとホームルームを開くことを決意したのです。
もちろん、ホームルームでプロポーズをすることは、アリー先生には秘密。この公開プロポーズ計画は、他の先生方も協力してくれていたそうです。

 

ホームルームでの公開プロポーズの詳細は?

生徒たちを集め、ホームルームを開いたサイファート先生。もちろん隣には、恋人であるアリー先生も立っています。
そして、サイファート先生は言いました。「僕とバーカー(アリー)先生が付き合っているという噂がありますが、このことについてそろそろ真実を話そうと思っています。この噂の真実は……そう、本当に付き合っている!」このストレートな告白に生徒たちは大盛り上がり。教室中に歓声が響き渡ります。
さらに、サイファート先生は続けました。「バーカー先生は僕にとって、恋人以上の存在です。それはなぜかというと、本当に心から愛しているからです。そして僕は考えました。もしバーカー先生が、僕の名字になってくれたら……って」すると、サイファート先生はアリー先生の前にひざまずき、婚約指輪を差し出したのです。
この突然の公開プロポーズに、アリー先生は驚きが隠せません。しかし、差し出された指輪を受け取り、「YES!」とプロポーズを受けるのでした。
この公開プロポーズを最後まで見届けた生徒たちは、これまでで一番大きな歓声を上げながら2人を祝福したそうです。

 

握られた手

 

学校中を巻き込んだ教師による公開プロポーズ。このサプライズ方法を真似するのは難しいですが、時には大胆になることも大切なのだと教えてくれているようです。
サイファート先生の誠実さと大胆さをお手本にして、彼女にストレートな愛を伝えてみてはいかがでしょうか。

 

この記事の著者紹介

?

 
本田 レイナ
1984年生まれ。女性(未婚) オーガニック系コスメ店店員。

高校時代はあらゆる媒体で自己表現を続け、ライターを志望していた。
化粧品系の会社に入るも夢を諦めず、ライターとしてもネットで活動を始める。
記念日のサプライズなどの記事を得意とする。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女の夢を叶えるプロポーズ

彼女の夢を叶えるプロポーズ

新着の記事

オススメの記事