kimedoki

男の「キメドキ」、サプライズプロポーズを成功に導く情報サイト | キメドキ

twitter facebook b

メニュー HOME 検索

観客も彼女も感動の渦に巻き込む! 最高のミュージカルプロポーズ

観客も彼女も感動の渦に巻き込む! 最高のミュージカルプロポーズ


 

世界には愛する彼女から「YES!」の返事を貰おうと、驚くべきプロポーズを実行する男性たちがいます。自分が持てる特技や技術を全てかけて、彼女へ愛のこもったプロポーズをする姿は、とてもロマンチックで感動的なもの。
今回は、ウソのようで本当にあった「ミュージカルプロポーズ」をご紹介します。

 

ミュージカルのステージ上でのプロポーズ

驚きのプロポーズとは、ピーターパンを題材にしたミュージカル「Peter Pan: The Never Ending Story」の中で実行されました。
プロポーズをした男性というのは、このミュージカルの出演者で「ピーターパン役」のストゥーブルさん。その気になるお相手は、同じくこのミュージカル出演する「ウエンディ役」を演じるジェーン・ヤングさんです。
このミュージカルは、ヨーロッパの各国で講演が行われていたのですが、告白の舞台となったのはスコットランドにあるグラスゴーという街。収容人数が1万人以上の大型アリーナであるハイドロ・アリーナでの講演でした。

 

愛する彼女の出身地をチョイス!

ヨーロッパの各国で講演を行う中で彼がグラスゴーという街を選んだ理由は、この街が彼女の出身地だからです。彼はプロポーズを実行する前からミュージカルのスタッフに協力を要請していました。
そして、彼女の家族をミュージカルに招待。彼女には秘密でプロポーズ計画を立てていたのです。こうした入念な準備がされる中、いよいよプロポーズ当日を迎えます。

 

公演の終盤でプロポーズ

プロポーズは最後の曲のシーンで行われました。
ピーターパン役のストゥーブルさんが、急に台本とは全く違うセリフを話し始めます。
それに困惑するストゥーブルさんの彼女でウエンディ役のジェーン・ヤングさん。
そんな驚く彼女を横目に、彼は言いました。「通常では、ここでピーターパンがウエンディを見つめてキスをします。しかし今回は、通常のストーリーではありません。今夜はピーターパンがウエンディにキスをするのではなく、28歳のサンドール・ストゥーブルが、愛するリリー・ジェーン・ヤングに特別なものを贈るのです」
この時点ですでに、ウエンディ役のジェーン・ヤングさんは号泣。そして彼の口から「結婚してください」と、さらにプロポーズのセリフが言い渡されます。
その後、ストゥーブルさんは大勢の観客を前にしながらも彼女の前にひざまずき、婚約指輪を提示してプロポーズしたのです。
彼女の返答は、もちろん「YES!」。大勢の観客から歓声が上がり、大祝福の中無事プロポーズは成功しました。

 

観客も彼女も感動の渦に巻き込む! 最高のミュージカルプロポーズ

 

台本とは違うストーリーでも、まるでミュージカルのワンシーンのようなロマンチックなプロポーズ。想像しただけでも鳥肌が立ってしまうほど感動的なものでした。
一般人の私たちがこのようなプロポーズをすることは難しいものがありますが、これからプロポーズを考えている男性は、ぜひこのミュージカルプロポーズを参考にして、彼女を感動の渦に巻き込みましょう。彼女の好きな映画の中のセリフを引用したり、自分の特技を活かしたりすれば、自分たちだけのオリジナルプロポーズを叶えることができます。
彼女の感動と笑顔を引き出すプロポーズで、一生の思い出を作ってくださいね。

 

この記事の著者紹介

?

 
本田 レイナ
1984年生まれ。女性(未婚) オーガニック系コスメ店店員。

高校時代はあらゆる媒体で自己表現を続け、ライターを志望していた。
化粧品系の会社に入るも夢を諦めず、ライターとしてもネットで活動を始める。
記念日のサプライズなどの記事を得意とする。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女の夢を叶えるプロポーズ

彼女の夢を叶えるプロポーズ

新着の記事

オススメの記事