kimedoki

男の「キメドキ」、サプライズプロポーズを成功に導く情報サイト | キメドキ

twitter facebook b

メニュー HOME 検索

薔薇とガラスの靴

気分はまさにプリンセス“ガラスの靴”で叶える最高のプロポーズ


 

男性にとって、プロポーズは一世一代の大勝負。彼女を心から感動させ、いい返事を受け取るためにはプレゼントや演出などの事前準備が欠かせません。
しかし、いざプロポーズのことを考えようとしても、なかなかいいアイデアが浮かばないという方も多いはず。婚約指輪などの定番品もありますが、彼女の指のサイズや好みを知っていないと用意するのは難しいですよね。
そこで今回おすすめしたいのが、女性の心をグッと掴む“ガラスの靴”をプレゼントして行うプロポーズ。まるでおとぎ話の絵本の世界に入り込んでしまったかのような、ロマンチックで素敵な演出方法をご紹介いたします。

 

プロポーズ=婚約指輪から「プロポーズ=ガラスの靴」へ

プロポーズ時に男性から女性へ贈るプレゼントといえば、婚約指輪が定番品として挙がりますが、最近では「一生モノの婚約指輪は自分で選びたい」という女性が増えてきています。
そこでおすすめなのが、女性なら誰もが一度は憧れたシンデレラのような“ガラスの靴”を使ったプロポーズです。美しく透き通るガラスの靴を、彼女の前でつまずきながら差し出せば、彼女にプリンセス気分をプレゼントすることができます。2人の間にはロマンチックなムードが漂って、一生忘れることのない素敵なプロポーズの時間を堪能することができるでしょう。

 

あの芸能人カップルもガラスの靴をプレゼントしていた……!?

お笑いコンビFUJIWARAの藤本敏史さんも、妻であるタレントの木下優樹菜さんにガラスの靴をプレゼントしていたそうです。
ガラスの靴をプレゼントしたのはプロポーズ時ではありませんが、プロポーズの5周年記念日。藤本さんは記念日を忘れていたふりをしていましたが、実は内緒でガラスの靴を用意しており、サプライズで木下さんにプレゼントしたのだとか。
木下さんは、藤本さんのサプライズ感たっぷりのロマンチック演出に、「感極まって泣きました」と幸せいっぱいのコメントを残しています。

 

ガラスの靴を使ったプロポーズのおすすめ演出アイデア

ガラスの靴を渡すのなら、やはりディズニーランドは欠かせないスポット。シンデレラ城の前で大切に持っておいたガラスの靴をサッと差し出せば、おとぎ話から抜け出した現実のシンデレラプロポーズが実現します。人通りの多いスポットなので、恥ずかしがり屋さんの彼女へのプロポーズとしてはおすすめできませんが、強く心に残るインパクト大の演出となるでしょう。

また、2人きりの空間でゆっくりとプロポーズしたいという方におすすめなのが、ラグジュアリーなホテルを使ったプロポーズ。ディズニーリゾート内のホテルはもちろん、東京の夜景を一望できるようなホテルなどもおすすめです。部屋で2人きりの時間をゆったりと過ごしながら、ガラスの靴を差し出してストレートなプロポーズの言葉を告げましょう。
ここで大切なのは、「指輪は2人で一緒に選ぼう」の一言です。多くの女性はダイヤの指輪に憧れを抱いています。婚約指輪は不要という女性も増えていますが、彼女の希望をさりげなく把握する為にもこの一言を忘れずに!

 

白い薔薇とガラスの靴

 

プロポーズのときにプレゼントするガラスの靴は、シンデレラのように実際に履けるものでなくてOKです。リアリティを追求するよりも、飾りや美しさにこだわるほうが女性の心を刺激してくれます。
とくにおすすめなのが、シンデレラのガラスの靴をモチーフにして作られた、メリアルームメンのガラスの靴。
枯れないアートフラワー(造花)にラインストーンやスパンコールの装飾が施された美しいガラスの靴は、女性にとって一生の宝物になります。名入れオプションもあるので、彼女だけの特別感を出すことができますよ。ガラスの靴を用意して、とびきりロマンチックで甘いプロポーズを演出しましょう。

 

メリアルームのプロポーズプレゼント「シンデレラのガラスの靴」

 

この記事の著者紹介

?

 
なっつん
1983年生まれ。女性(既婚) 上智大学卒。

勉学一筋だったものの、留学を機に生活が一変し、学生時代は恋愛漬けの日々を送る。
現在は旅行会社に勤めつつ、海外情報や恋愛に関するハウツーコラムを寄稿している。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女の夢を叶えるプロポーズ

彼女の夢を叶えるプロポーズ

新着の記事

オススメの記事