kimedoki

男の「キメドキ」、サプライズプロポーズを成功に導く情報サイト | キメドキ

twitter facebook b

メニュー HOME 検索

20171228_03

結婚式の定番演出「バルーンリリース」をオシャレにしよう!


 

結婚式の定番演出といえるバルーンリリースには「2人の幸せが天までとどきますように」という願いが込められており、昔も今も非常に人気で多くのカップルが取り入れています。
そんな定番の演出となっているバルーンリリースですが、多くの人に人気があるからこそ、「周りとは少し違った個性を出したい」「ゲストがあっと驚くような仕掛けを盛り込みたい」と思う方もいるでしょう。
そこで今回は、今ドキのオシャレなバルーンリリースの演出方法をご紹介します。

 

青空をカラフルに! バルーンの配色にこだわる

せっかくバルーンリリースをするのなら、青い空をカラフルなバルーンで埋め尽くしたいですよね。数色で統一されたシンプルなバルーンリリースも素敵ですが、オリジナル感を取り入れるのなら、ビビッドカラーのバルーンをたくさん用意しましょう。
ゲスト1人につき2つのバルーンを持ってもらったり、ゲストに好きなカラーを選ばせることで他とは違うバルーンリリースになりますよ。
また、新郎新婦のバルーンだけ、赤いハート型のものにするという方法もおすすめです。
2人の赤いハート型バルーンを結び付けた状態で飛ばせばロマッチックさがアップ。
「Mr.」「Mrs.」や「JUST MARRIED」というロゴ入りのバルーンを用意すれば、フォトジェニックな今ドキのバルーンリリースが実現できます。

 

ドロップ&フライで一風変わったバルーンリリースに挑戦!

プールつきの式場を選んだ方は、ぜひドロップ&フライに挑戦してみましょう。
バルーンと重りが水に溶ける糸で結ばれており、重りをプールにドロップして糸が溶けたバルーンから順に空に舞い上がっていくという演出です。
一度水面にドロップされたバルーンが次々と青空に向かって飛んでいく……その光景はまさに圧巻! 
「バルーンリリースの経験はあるけれど、ドロップ&フライは初めて」というゲストも多いため、あっと驚く反応が期待できることでしょう。
また、ドロップ&フライで使用するプールの水面に、造花で作った花のオブジェやキュートな浮き輪などを浮かべておけば、会場がより一層華やかになります。
こだわりの装飾を取り入れて、ゴージャスな空間をつくり上げましょう。

 

ジェット風船で楽しむゲストとの一体感

野球観戦などでおなじみのジェット風船は室内でも行うことができるため、天候に左右されずに取り入れることができます。
風船を膨らまして飛ばす瞬間は、バルーンリリースやドロップ&フライに比べれば短いですが、その分ゲストとの一体感を感じられ、最高の笑顔を見ることができるでしょう。
あちこちに風船が散らばって、パーティー感覚で楽しむことができますよ。
ジェット風船を飛ばす際は、カメラやビデオの用意をしておくことを忘れずに。

 

結婚式の定番演出「バルーンリリース」をオシャレにしよう!

 

ひと口にバルーンリリースといっても、アイデアや工夫次第でいろいろな演出に変えることができます。一生に一度の結婚式を盛り上げるためにも、オリジナリティの高いバルーンリリースを行いましょう。

 

この記事の著者紹介

⑤

 
石田 ムササビ
1983年生まれ。女性(未婚) 美容師。

高校時代からあらゆるタイプの男性との恋愛を経験。髪型だけではなく恋も思い通りで、恋愛相談を目的に来店する女性客も多い。ライティングの仕事も来店したお客様のススメで始めた。数多の恋愛経験から培った独自の恋愛テクニックが魅力。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

究極のプロポーズフラワー

究極のプロポーズフラワー

新着の記事

オススメの記事