kimedoki

男の「キメドキ」、サプライズプロポーズを成功に導く情報サイト | キメドキ

twitter facebook b

メニュー HOME 検索

砂浜で結婚式を挙げるカップル

余興なしでも盛り上がる!結婚式に取り入れたいオススメの演出法5つ


 

最近は、ゲストに余興を頼まずに結婚式を挙げるというカップルも増えています。余興なしの結婚式を計画している場合、どんな演出をしたら盛り上がるのでしょうか?
ハッピーな結婚式のひとときを楽しむために新郎新婦がぜひ取り入れたい、オススメ演出法を紹介します。

 

キャンドルで幻想的な結婚式に

余興なしの結婚式は、時間をかけて各テーブルを回りながら会話や演出を楽しめるのが魅力です。
おなじみのキャンドルサービスだけでなく、全てのゲストに小さなキャンドルを渡して灯火をリレーのようにつないでいくキャンドルリレーもステキですよ。ろうそくの代わりに花火に点火するキャンドルスパークも、ゲストの心に残る演出のひとつです。

 

ウェディングケーキにまつわる演出法

ウェディングケーキのファーストバイトはぜひとも取り入れたい演出のひとつ。ウェディングケーキを食べさせ合いっこして、ラブラブっぷりをアピールしてみましょう。
特大スプーンやおたまを使ってウケを狙うファーストバイトもオススメですよ。
ファーストバイトのあとには、各テーブルを回って切り分けたケーキを配りながら、ゲストとの会話を楽しみましょう。

 

全てのゲストが楽しめるゲームは?

結婚式にはいろいろな年代のゲストが参加しているものなので、ゲームを企画するのなら全てのゲストが楽しめるよう配慮して。
新郎新婦のエピソードに関するクイズや、新婦のお色直しドレスの色当てゲームなどを企画し、楽しいひとときを過ごしてみてくださいね。

 

ゲストにお酒を注ぐ演出もステキ

お酒好きなゲストの多い結婚式なら、新郎がビールサーバーをかついで各テーブルを回るというアイディアも。また、各テーブルに色とりどりのフルーツを入れたビンを用意し、新郎新婦がホワイトリカーを注いでフルーツカクテルを作っていくのもオススメですよ。
結婚式の特別なひとときに、みんなで美味しいお酒を堪能しましょう。

 

注目の「バルーンスパーク」を取り入れよう!

ウェディング会場を華やかに彩るバルーンを使った演出が最近流行しています。
中に小さなバルーンをたくさん詰め込んだ大きなバルーンを用意します。あとは、新郎新婦が針を用意し、大きなバルーンをパンと割るだけ。フワフワとバルーンが降り注ぐ様子はとても華やかです。バルーンにメッセージを記してゲストにプレゼントするのも喜ばれますね。

 

結婚披露宴中のカップル

 

ゲストに余興をお願いしなくても、結婚式を盛り上げる方法はたくさんあるんです。余興なしの結婚式だからこそ、久々に会う親戚や友人とたっぷり会話を楽しみ、最高の1日を過ごしてみてくださいね。

 

この記事の著者紹介

【著者】本田 レイナ

 

本田 レイナ

1984年生まれ。女性(未婚) オーガニック系コスメ店店員。
高校時代はあらゆる媒体で自己表現を続け、ライターを志望していた。
化粧品系の会社に入るも夢を諦めず、ライターとしてもネットで活動を始める。
記念日のサプライズなどの記事を得意とする。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

究極のプロポーズフラワー

究極のプロポーズフラワー

新着の記事

オススメの記事