kimedoki

男の「キメドキ」、サプライズプロポーズを成功に導く情報サイト | キメドキ

twitter facebook b

メニュー HOME 検索

そんなところで!?インパクト大!ちょっと変わったプロポーズ場所

そんなところで!?インパクト大!ちょっと変わったプロポーズ場所


プロポーズの場所といったらどんな場所を思い浮かべますか?

レストランや夜景の見えるホテル、家などが人気のようですが、実は意外な場所でプロポーズをされたという女性は多いのです。

今回は、実際のプロポーズのエピソードと合わせて、変わった場所でプロポーズをする際の注意点をご紹介していきます。

エピソード1:ラーメン屋でのさりげない会話の中で

隣との席が仕切られているタイプのラーメン屋で、私はわくわく1人でラーメン。
そのうち隣にカップルがやってきて着席した様子。会話が少なかったけど、おもむろに男性が口を開いて「そろそろ結婚しようか?」と言いました。少し間があって女性が「うん、そうだね」と答えた。
聞いているこちらもうれしいやら恥ずかしいやら複雑な気持ちになって、替え玉でもおごってあげようかと思った。

「2人でよく行くお店でプロポーズを」という実例も多いようなので、このカップルは常連になっていたのかもしれませんね。
このように行きつけのお店や二人のお気に入りのお店でなら、普段の自分らしさを出せますし、同じ常連客からの祝福なども得られてアットホームな雰囲気のプロポーズになりそうです。しかし、初めて行ったお店やふらっと立ち寄ったお店でプロポーズをするのは、女性に「流れでされた」と勘違いされてしまう可能性があるので注意が必要です。

エピソード2:ヘリから夜景を眺めながら

そんなところで!?インパクト大!ちょっと変わったプロポーズ場所

彼女の誕生日に夕方までディズニーシーで遊んだあと、イクスピアリでディナーをしました。その後サプライズで予約をしていたヘリコプターで東京の上空をクルージングしながらプロポーズを。
そのときの彼女の反応は「えっえっ!?」というような感じでした。ヘリを降りてからだんだんと実感がわいてきたようで「最高のプロポーズと素敵な指輪がもらえて本当に幸せ者だ」感動してくれました。

普段味わえないような体験をしてさらにプロポーズをされたら、誰だって感動してしまいますよね。
このようなプロポーズは「一生に一度のプロポーズをより特別なものにしたい」と考えている方におすすめです。
しかし、ヘリコプターなど高所で行うときは彼女が高所恐怖症ではないか、などこの場所でプロポーズをしても問題ないかを確認しておきましょう。高所が苦手でプロポーズどころではなくなったというのはイヤですからね。

エピソード3:産婦人科で妊娠を確認と同時にプロポーズ

産婦人科の待合室に、20歳前後の若いカップルがいました。どうやら彼女が妊娠をしていないかの診察をしてもらっていたみたいです。
女性が診察を終えて「できてた」と男性に伝えると「おなかの子も一緒に守りたい。結婚しよう」というようなことを伝えてプロポーズをしていました。

こちらもプロポーズの目撃談ですね。彼の直球かつ即実行する姿勢に男らしさを感じるか、もう少しロマンチックな場所を選んでほしいか、女性によって感じ方が変わりそうなプロポーズでもあります。
このようなプロポーズをする場合は、これからのことなどをしっかり考えていることを女性に分かってもらう努力が必要かもしれません。勢いでプロポーズをしたのではないと分かってもらえたら、問題ないでしょう。

今回は、ちょっと変わった場所でのプロポーズエピソードと、それぞれのシチュエーションで行うときの注意点をご紹介しました。
定番の場所でプロポーズをするのもいいですが、このような人とは違う変わった場所でのプロポーズも強く印象に残ると思いますよ。

この記事の著者紹介

⑤

石田 ムササビ
1983年生まれ。女性(未婚) 美容師。

高校時代からあらゆるタイプの男性との恋愛を経験。髪型だけではなく恋も思い通りで、恋愛相談を目的に来店する女性客も多い。ライティングの仕事も来店したお客様のススメで始めた。数多の恋愛経験から培った独自の恋愛テクニックが魅力。


このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女の夢を叶えるプロポーズ

彼女の夢を叶えるプロポーズ

新着の記事

オススメの記事