kimedoki

男の「キメドキ」、サプライズプロポーズを成功に導く情報サイト | キメドキ

twitter facebook b

メニュー HOME 検索

やっぱり緊張する!「プロポーズの瞬間の心拍数」って?

やっぱり緊張する!「プロポーズの瞬間の心拍数」って?


「自分は緊張せずプロポーズできるはず!」と自信を持って言える男性は少ないのではないでしょうか。

自分自身と彼女の人生を大きく変えることになるプロポーズというのは、やはり多くの男性にとってかなりドキドキしてしまうものだと思います。
「プロポーズのときには一体どのぐらい心拍数が上がってしまうのか」ということが気になり、調べてみたという男性がネット上で話題になっています。

 

プロポーズの瞬間の心拍数を測定?

やっぱり緊張する!「プロポーズの瞬間の心拍数」って?

 

ある海外の男性が、プロポーズの瞬間の自分の心拍数を記録して公開しました。
彼はローマ旅行中にプロポーズをしようと心に決めていました。
そして彼はせっかくプロポーズをするのなら、プロポーズの瞬間の自分の心拍数について知りたい、記録したいと考えます。
そんな思いから彼は、心拍数を測りGPSを使って記録してくれる機能を持つベルトを装着してプロポーズに臨んだのだそうです。

横になっている時など安静時の男性の心拍数というのは、個人差はありますがだいたい60~70程度です。
しかし彼が計測したデータによると、プロポーズ前にコロッセオをふたりで散策している時から既に心拍数は100前後を行き来している状態。
ただし、そのあとアイスを買って食べている間は、体がクールダウンしたせいかアイスに集中したせいか、少し心拍数が下がっています。
とはいえ、いざフォロ・ロマーノにてプロポーズをする瞬間には、彼の心拍数はまたどんどん上昇していきます。
そして、彼がプロポーズをした瞬間というのが、いちばん心拍数が高まった瞬間でもありました。
なんと、この瞬間の彼の心拍数は131まで上昇したのです。

これは、男性の平常時の心拍数の約2倍、激しい有酸素運動をしたときの心拍数にも匹敵するような数値です。
プロポーズというのは、想像するだけでもドキドキしてしまいそうなもの。
その瞬間をこんなふうに分かりやすく数値に表すと、あらためてその緊張感が伝わってきますね。
この心拍数の数値データの中には、ふたりのプロポーズの瞬間のドキュメントが記録されているともいえるでしょう。

 

大切な瞬間の心拍数を測ってみては?

 

最近では、脈拍や心拍数がカンタンに測定できる心拍計などが増えています。
また、カメラに指をかざすだけで心拍数をチェックしてくれるスマホアプリもあり、こういったものを利用すると便利ですね。
一般的にこれらのツールは、健康管理や運動の効果向上のために開発されたものです。
しかし、彼女と過ごしている時間や大切な告白をする瞬間にこういったツールを取り入れてみるのも興味深いかもしれません。
プロポーズの瞬間の心拍数を記録したデータというのは、一風変わったプロポーズの想い出グッズになることでしょう。

 

この記事の著者紹介

⑤

石田 ムササビ
1983年生まれ。女性(未婚) 美容師。

高校時代からあらゆるタイプの男性との恋愛を経験。髪型だけではなく恋も思い通りで、恋愛相談を目的に来店する女性客も多い。ライティングの仕事も来店したお客様のススメで始めた。数多の恋愛経験から培った独自の恋愛テクニックが魅力。


このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女の夢を叶えるプロポーズ

彼女の夢を叶えるプロポーズ

新着の記事

オススメの記事