kimedoki

男の「キメドキ」、サプライズプロポーズを成功に導く情報サイト | キメドキ

twitter facebook b

メニュー HOME 検索

水泳選手の「表彰台プロポーズ」が素敵すぎる!

水泳選手の「表彰台プロポーズ」が素敵すぎる!


 

プロポーズは人生において新たな一歩となる重要なポイントです。人生がかかった大きなイベントであるだけに、どんな風に行うべきか悩む方は多いことでしょう。
彼女をあっと驚かせるプロポーズをと考えているのなら、サプライズ演出が欠かせませんが、世界にはビックリするようなサプライズプロポーズを行った男性がいます。
あるアメリカの水泳選手は、衝撃的かつロマンチックなプロポーズで大勢の人たちを驚かせました。一体、どのようなプロポーズだったのか、その気になる演出をご紹介いたします。

 

アスリートだからこそできたサプライズプロポーズ

アメリカの水泳オリンピック代表選手であるマット・グレバーズさんは、とある水泳の大会でプロポーズを決行することを決意しました。この水泳大会には、自身と同じく世界を舞台に活躍している水泳選手の恋人アニー・チャンドラー選手も出場しています。
マットさんは、当初の予定では彼女が出場した平泳ぎのレース後に、プロポーズをしようと考えていましたが、残念ながらアニーさんの順位は5位という結果に。
「表彰台へ上がった彼女にプロポーズをしよう」と考えていたマットさんは予定を延期し、自分のレースが行われる翌日にプロポーズしようと決断したのです。

 

表彰台でのプロポーズの行方は……?

マット選手は自身が出場したレースで見事に表彰台のてっぺんを勝ち取ります。
「必ず表彰台に上がる、そしてプロポーズを成功させる」という強い決意が彼の後押しとなったのでしょう。
レースが終わり、表彰台に上がったマット選手にメダルを授与したのは、恋人のアニーさん。アニーさんはマットさんの健闘を称え、勝利の喜びを分かち合います。
そして、メダルを授与したあと、スタッフにうながされるようにしてマットさんとともに表彰台に上がったアニーさん。なぜ自分が表彰台に上るのか分からないものの、そのまま表彰台の上に行くと、マットさんがジャージのポケットから婚約指輪を取り出します。
婚約指輪を手にし、自分の前でひざまずく彼を見て、アニーさんは驚きと喜びでその場に崩れ落ちそうになりますが、なんとかこらえました。
会場全体を巻き込んだ大サプライズプロポーズに対して、アニーさんの返事はもちろん「Yes!」ハッピーオーラに包まれた会場には、2人を祝福するアナウンスが流れました。
会場が一体となって2人の婚約を祝福するという素敵な展開になったのです。

 

サプライズプロポーズのヒント

水泳選手の「表彰台プロポーズ」が素敵すぎる!

 

表彰台でのサプライズプロポーズは、誰にでも挑戦できるプロポーズではありません。
まさに、アスリートならではのプロポーズ方法といえるのではないでしょうか。
しかし、この1人の水泳選手が選んだプロポーズ方法には、アスリートでなくても参考にできる点があります。
お互いにとって大切な場所であり、同じ目標をもって努力してきた舞台をプロポーズの場として選んだという点が、マットさんのプロポーズの成功を後押ししたのです。
サプライズプロポーズで彼女を心から喜ばせたいと考えているなら、2人にとって大切だと感じられる場所をプロポーズの場所に選んでみてはいかがでしょうか?

まるでドラマのようにロマンチックなプロポーズですが、女性は誰しもが幸せなプロポーズに憧れています。自分なりのプランで、彼女に喜びと感動をプレゼントしてあげましょう。

 

この記事の著者紹介

?

 
なっつん
1983年生まれ。女性(既婚) 上智大学卒。

勉学一筋だったものの、留学を機に生活が一変し、学生時代は恋愛漬けの日々を送る。
現在は旅行会社に勤めつつ、海外情報や恋愛に関するハウツーコラムを寄稿している。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女の夢を叶えるプロポーズ

彼女の夢を叶えるプロポーズ

新着の記事

オススメの記事