kimedoki

男の「キメドキ」、サプライズプロポーズを成功に導く情報サイト | キメドキ

twitter facebook b

メニュー HOME 検索

3月のホワイトデーは一足早い「桜」を使ったアイテムを贈りましょう。

3月のホワイトデーは一足早い「桜」を使ったアイテムを贈りましょう。


 

恋人同士で過ごすイベントが多いクリスマスから春先。2月のバレンタインデーに続いてやってくるのが3月14日のホワイトデー。彼女や奥様からチョコレートやクッキーなどのお菓子をもらった男性の皆さん、そろそろお返しの準備をしないと間に合いませんよ!ホワイトデーギフトの定番であるクッキーやケーキなどのお菓子の他、アクセサリーやお財布などのファッション小物も根強い人気です。また、最近では手料理をふるまう料理男子も増加傾向に。そんな中でも今回は多くの女性が好きな花にスポットを当てます。中でもホワイトデーギフトシーズンに合わせた春の花「桜」ギフトをご紹介致します。

 

【桜ギフト①】桜の花を使ったスイーツ

3月のホワイトデーは一足早い「桜」を使ったアイテムを贈りましょう。

 

ホワイトデーの定番ギフトといえばお菓子。毎年同じチョコレートでマンネリ・・そんな男性にオススメのスイーツが桜を取り入れたお菓子です。クッキーやケーキなどに桜の花を丸ごと入れたものや、桜から採れたハチミツを使ったお菓子も春の限定品として様々なお店から発売されています。

ほんのり香る優しい春の香りをホワイトデーのお返しとして取り入れましょう。彼女や奥様だけでなく、会社の同僚や後輩へのお返しとしても“重くないお返し”として喜ばれるでしょう。

 

【桜ギフト②】桜の香りつきのコスメ

いつものスイーツから卒業したい男性にオススメのギフトはコスメです。ハンドクリームや香水など、桜エキスが配合された商品は春シーズンともなれば多く販売されています。中でも、乾燥を気にする女性には欠かせないハンドクリームなら、2000~5000円程度で購入することができます。もちろんブランドや容量によっても異なりますが、手ごろなプチギフトとして重宝されるアイテムです。

桜をモチーフにした春限定コスメは、全体的に淡いピンク色のパッケージが特徴的で、見た目の可愛らしさから、SNSを活用する女性に高評価かもしれませんね。

 

【桜ギフト③】桜のフラワーアレンジメント

3月のホワイトデーは一足早い「桜」を使ったアイテムを贈りましょう。

 

続いてご紹介するのは桜を使ったフラワーギフト。街の花屋さんでも3月が近づくと、桃の花や枝売りの桜が並ぶようになります。枯れてしまうのが少々物寂しい生花ですが、「ホワイトデーギフトを用意し忘れてしまった!」という男性はお仕事帰りに立ち寄って桜をプレゼントされてみてくださいね。

また、生花以外でも桜ギフトが発売されていますので、日程に余裕のある方はこちらもご参考に。

 

3月のホワイトデーは一足早い「桜」を使ったアイテムを贈りましょう。

 

 

【桜ギフト④】春限定の桜ディナーを予約

最後にご紹介するのは、ホワイトデーデートでのお食事。いつもより着飾って、ディナーに出かけるカップルも多いでしょう。そこでチョイスしたいのが、桜の花名入りのコースプラン。「限定」という単語に弱い女性にとって、春限定や季節限定といった響きは高評価です。また、ホテルのランチブッフェなども各地で開催されていますので目を向けてみましょう。ランチならディナーと比べても値段が手ごろで、様々な料理が食べられるブッフェスタイルが多いこともオススメの理由です。

せっかくなら、普段はなかなか利用できない高級ホテルの高層階でランチやディナーをしてグルメなホワイトデープランを立てましょう。

間もなくに迫ったホワイトデー。日ごろの感謝の気持ちを伝える日という方もいれば、一世一代のプロポーズをするという方もいらっしゃいます。普段はなかなか言いにくい言葉でも、プチギフトと一緒なら恥ずかしさ半減でお伝えできるかもしれませんね。旬の桜を使った春ギフトでホワイトデーの思い出を作りましょう。

 

この記事の著者紹介

?

 
なっつん
1983年生まれ。女性(既婚) 上智大学卒。

勉学一筋だったものの、留学を機に生活が一変し、学生時代は恋愛漬けの日々を送る。
現在は旅行会社に勤めつつ、海外情報や恋愛に関するハウツーコラムを寄稿している。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女の夢を叶えるプロポーズ

彼女の夢を叶えるプロポーズ

新着の記事

オススメの記事