kimedoki

男の「キメドキ」、サプライズプロポーズを成功に導く情報サイト | キメドキ

twitter facebook b

メニュー HOME 検索

個性や流行を取り入れたい方必見! 結婚式の変わりダネ招待状の種類

個性や流行を取り入れたい方必見! 結婚式の変わりダネ招待状の種類


 

結婚式の招待状は、挙式や披露宴のイメージを左右します。
ひと口に招待状といってもシンプルなものからユニークなものまで、デザインや素材、形はさまざま。一般的な紙の招待状からアクリル板のものまで、受け取ったゲストが楽しめるポイントがたくさんあります。
「どのような招待状にしよう……」とお悩みのカップルに向けて、周りと差をつけられる個性的な招待状の種類をご紹介します。

 

挙式のスタイルに合った招待状のデザインをチェック

個性や流行を取り入れたい方必見! 結婚式の変わりダネ招待状の種類

 

招待状のデザインの種類は、カップルの数だけあります。
招待の言葉、メインのデザイン、招待状の素材や形など細かなところにこだわった分だけ素敵な招待状が完成します。結婚式へゲストに足を運んでもらうために、2人の好きなものを取り入れたり式のスタイルに合ったデザインを選んでみましょう。

<すっきりとシンプルな招待状>
・和モダン
日本ならではの、和を取り入れるアイディア。
のしや水引をオシャレに取り入れることで、素敵な和の招待状になります。
和装の挙式はもちろんですが、その他の挙式にも取り入れることができます。

・切り絵
アートとしても注目されている切り絵は、シンプルながらも見て楽しめるユニークなデザインのひとつ。無地の紙に2人のイニシャルを切り抜いたり、同じ形に切り抜いて何個か繋がるような切り絵にするのも◎ 開くと招待の言葉が記載されているという工夫が、ゲストを楽しませます。

・折り紙
日本ならではの文化ともいえる折り紙を、招待状に取り入れてみましょう。
ハート型や手紙型に折れば、手作り感もあり見た目もキュート。
コンパクトでかさばらず、カバンに入れて持ち運びやすいのもうれしいポイントです。

・アクリル板
近年の結婚式では、受付のサインや結婚証明書などにアクリル板を用いるカップルが増えているのでぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?
2枚の透明な板の間に押し花などを挟み、自分たちでマジックを使って書いたり業者に依頼して制作します。見たことのないデザインに、ゲストも驚きますし特別感が出ます。

<目を引くオシャレな招待状>
・トランプ
シンプルかつポップな招待状を作りたいカップルには、トランプのハートのAのデザインがおすすめです。ハートのトランプを使ったオシャレな招待状に、ゲストも可愛いの声が止まりません。

・飛行機のチケット
まるで飛行機のチケットのような縦長の紙に英語で仕上げたデザインは、目を引きます。
出国や帰国の際に押されるスタンプをモチーフとして取り入れたりすると、よりリアルに仕上げることができます。海外で挙式を行うカップルにぴったりです。

・CDやレコード
音楽好きの2人には、CDやレコードをモチーフとした招待状がおすすめです。
CDやレコードの中央の穴をハート型にくり抜いたり、レトロな雰囲気のあるデザインに仕上げると◎ 結婚式で流すBGMにこだわると、招待状とリンクさせることができます。

・カレンダー
招待状をカレンダーのデザインにすることで、挙式の日が一目で分かります。
2人の写真や会場、時間、カレンダーを書き入れます。カレンダーの月と日付を丸やハートで囲めば完成。2人の思い出としても取っておきたいですね。

<遊び心を取り入れたユニークな招待状>
・3D
3Dメガネと特殊な加工で文字を書いた招待状を同封して、3Dメガネをかけて招待状を見てもらえばサプライズ感バッチリ! 見たことのないアイディアに、ゲストも思わず笑顔になりそうですね。
3Dメガネで楽しめるので、全体的なデザインはシンプルに仕上げても◎

・フィルム
フィルムカメラのフィルムのように、出ている紙を引っ張ると中の紙が招待状になっているというユニークな招待状。見た目も可愛いフィルムを使った招待状は、インスタ映えも抜群で注目の的になりそうですね。

結婚式の招待状は、挙式や披露宴のイメージを左右する大切な役割を持っています。
一般的なハガキでは、少し物足りないというカップルは、今回ご紹介した招待状のアイディアを参考にしてみてはいかがですか? 2人だけの特別な1枚に仕上げて素敵な結婚式にしてくださいね。

 

この記事の著者紹介

?

 
本田 レイナ
1984年生まれ。女性(未婚) オーガニック系コスメ店店員。

高校時代はあらゆる媒体で自己表現を続け、ライターを志望していた。
化粧品系の会社に入るも夢を諦めず、ライターとしてもネットで活動を始める。
記念日のサプライズなどの記事を得意とする。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女の夢を叶えるプロポーズ

彼女の夢を叶えるプロポーズ

新着の記事

オススメの記事