kimedoki

男の「キメドキ」、サプライズプロポーズを成功に導く情報サイト | キメドキ

twitter facebook b

メニュー HOME 検索

太陽に照らす紅葉

「ちいさい秋」を見つけに野外へ!自然を楽しむ秋のデートプラン


 

あっという間の夏が過ぎ去り、すっかり秋を意識する季節になりました。海に花火にバーベキューと夏のアウトドアを満喫した方も多いことでしょう。とにかくアクティブに自然を感じた夏から一転、秋はゆっくり自然と向き合える時です。味覚狩りや紅葉狩り、登山など、夏とは一味違う野外デートで彼女との距離をさらに縮めましょう。

 

1.インスタ映え最強!秋の植物「コキア」をみに茨城へ

秋の植物「コキア」

 

四季折々の植物観賞が楽しめる国営ひたち海浜公園(茨城)では、秋デートにピッタリの植物「コキア」が10月上旬から見ごろを迎えます。丸みを帯びた愛らしいコキアは、別名ホウキグサとも呼ばれ、その名の通りホウキの原料にもなる植物なのです。夏場は爽やかなグリーンのコキアですが、9月下旬から少しずつ赤色へと変化します。見頃となる10月上旬ともなれば、3万本を超える紅葉したコキアを視界いっぱいに楽しむことができます。

コロコロした可愛らしい形と、赤みの強い濃いピンク色の姿は、インスタグラムなどSNS映えも申し分ありません。女性だけでなく男性でも思わず写真に収めたくなる光景がお二人を待ち受けています。

 

2.秋の醍醐味「味覚狩り」はサツマイモ掘り

サツマイモ掘り

 

秋レジャーの醍醐味である味覚狩り。自然と触れ合いながら美味しいものを収穫できるお得な味覚狩り体験は、女性に人気の野外アクティビティです。中でもぶどう狩りやリンゴ、梨狩りは「友人と体験したことがある」という女性が多いのが実情です。そこで、彼女を秋の味覚狩りデートに誘う際は、フルーツ同様に女性が大好きな「サツマイモ」の収穫体験を提案してみてはいかがでしょうか。

食べるとほっこり優しい気分になれるサツマイモや栗は秋の味覚の代表格でもあります。土と触れ合う体験になりますので、女性の足元や服装を気遣って事前に誘うのが大切です。くれぐれもサプライズで芋ほりに行かないように!女性の気分が乗らない場合も考えられますので、絶対に避けましょう。

 

3.初心者でもOK!二人の会話と心地良い風を感じる秋登山

登山ブーツ

 

とことん自然を感じるのなら、秋の登山デートはいかがですか?山の木々が色付き始める10月下旬は、朝晩の寒暖差が広がり澄んだ青空を感じられる季節です。紅葉を楽しみながら、涼しい秋風を感じる爽やかなデートとなることでしょう。途中の会話も楽しめるように、標高の高すぎない高尾山(東京)や金時山(神奈川県)、尾瀬ヶ原(群馬県)が、関東では初心者向けの登山におすすめです。

登山の後は温泉に立ち寄ったり、近くに宿泊したり、秋のデートは時間をゆっくり使いながら自然を感じてみてくださいね。

 

4.サンマも一緒に!?秋のバーベキューは美味しいもの収穫祭

串焼きバーベキュー

 

春から夏にかけてのイメージが強いバーベキューですが、秋だって十分に楽しむことができます。空気の美味しい秋は、とれたての野菜や魚介を並べて収穫祭感覚でBBQを!一般的にBBQの具材として用意されるのは、お肉と野菜、エビやホタテなどのシーフード。秋を楽しむバーベキューなら、何種類かのキノコを用意してお肉の横でホイル焼きをお試しください。風味豊かな秋のキノコは外で食べると美味しさ倍増です。また、秋の味覚サンマもバーベキューに登場させてみるのも◎関東ではあまり目にしませんが、魚介類が豊富な北海道では「BBQにサンマや鮭」も珍しくないのだとか。旬を味わう野外ランチに秋のBBQデートを。

「小さな秋」を見つける野外デートプランをご紹介しました。ご紹介した4つのデートいずれも、自然を感じることが共通のキーワードです。定番から一歩アレンジして、秋の訪れを感じてみてくださいね。

 

この記事の著者紹介

⑤

 
石田 ムササビ
1983年生まれ。女性(未婚) 美容師。

高校時代からあらゆるタイプの男性との恋愛を経験。髪型だけではなく恋も思い通りで、恋愛相談を目的に来店する女性客も多い。ライティングの仕事も来店したお客様のススメで始めた。数多の恋愛経験から培った独自の恋愛テクニックが魅力。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女の夢を叶えるプロポーズ

彼女の夢を叶えるプロポーズ

新着の記事

オススメの記事