kimedoki

男の「キメドキ」、サプライズプロポーズを成功に導く情報サイト | キメドキ

twitter facebook b

メニュー HOME 検索

【冬のプロポーズ】男性が心がけたい服装のポイント4つ

【冬のプロポーズ】男性が心がけたい服装のポイント4つ


 

プロポーズをするとき、一体どんな服を着たら良いのか迷ってしまう男性は多いです。
プロポーズの瞬間はいつまでも二人の記憶に残るもののため、服装にはきちんとこだわりたいところ。
冬にプロポーズをするときに心がけたい、ステキな服装のポイントを紹介します。

 

《1》いつもよりちょっとカッコよく

【冬のプロポーズ】男性が心がけたい服装のポイント4つ

 

プロポーズをするときには、普段着よりも少しオシャレな服装を意識したいもの。襟のあるシャツをスマートに着こなすのも良いですし、Vネックのシャツでちょっとセクシーな印象を演出するのもおすすめ。タートルネックのセーターなら、優しげな印象を演出できます。
あまりハデにならないよう、白やグレー、ネイビーに黒といった、落ち着いたカラーをチョイスすると良いですね。
彼女に「普段よりもちょっとカッコいい」と思わせるような服装を心がけてみましょう。

 

《2》屋外では着込みすぎないよう注意

クリスマスのイルミネーションや、年末年始のカウントダウンイベントなどに合わせ、屋外でのプロポーズを計画している人もいると思います。
寒い屋外でのプロポーズは、着込みすぎてモコモコと不格好になってしまわないよう気をつけるようにしてください。機能性インナーなどで内側から防寒しつつ、スッキリとしたセーターやスタイリッシュなロングコートなどでオシャレにまとめましょう。

 

《3》TPOに合わせた服装を心がける

レストランでのディナーならスーツやピシッとした服装が合いますし、遊園地や海といったスポットでは少しくだけた服装のほうがマッチします。
ドライブデートならカーディガンなどでカジュアルに。彼女の家や自分の家でプロポーズをするという場合でも、部屋着のままよりは少しオシャレな服に着替えておいたほうが印象は良くなります。
プロポーズを計画している場所に合わせて、柔軟に服装を変えることが大切です。

 

《4》清潔感を意識してコーディネートする

プロポーズの日には、とにかく清潔感を出すよう心がけましょう。衣服に汚れがあったりシャツにシワがあったりしたら台無しです。シワが目立つ服には必ずアイロンを掛けておいてください。
また、服装のサイズ感やバランスを意識するのも重要。ブカブカの服や奇抜なコーディネートは極力避けましょう。
清潔感のあるオシャレな服装をすれば、自然とプロポーズへの自信も湧いてくるはずです。

プロポーズが成功したあとにふたりで記念のフォトを撮影することも考え、きちんとした服装を心がけておくことがベターです。服装がバッチリと決まれば、心おきなくステキなプロポーズをすることができます。
大切な彼女の想い出を美しく彩るために、ぜひ服装にも意識を向けるようにしてください。

 

この記事の著者紹介

?

 
本田 レイナ
1984年生まれ。女性(未婚) オーガニック系コスメ店店員。

高校時代はあらゆる媒体で自己表現を続け、ライターを志望していた。
化粧品系の会社に入るも夢を諦めず、ライターとしてもネットで活動を始める。
記念日のサプライズなどの記事を得意とする。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

究極のプロポーズフラワー

究極のプロポーズフラワー

新着の記事

オススメの記事